遊楽の印(ゆらのいん)のblog

工房蓮のオリジナル本柘植遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作って遊んでます。

ようやく残暑らしい暑さになりました。少々乱れていた早寝早起きの習慣を取り戻すべく努力中ですが、早朝、エアコンを切って窓を開け放ち、熱いコーヒーが飲めるようになりました。この行為で。。。私の中での季節は夏の終わりになります。ここのところ和紙遊びに夢中で、他 ...

時間を見つけては作っている和紙封緘紙。色塗りが好きなのは、無心になれるからだわ。と、逃げ込むように色塗り時間を作る日々。笑ラッピングの時に使える遊印を捺した封緘紙を作ってみました。この子達は大きな和紙に直接遊印を捺して失敗するリスク軽減のために活躍してく ...

水貼テープで封緘紙を作りました。なんとなく。。。夜の街の看板。。。に見えるような。。。この水貼テープには、さくっと!気持ちよくエンボスできるので楽しくなります。笑充実の一日を工房蓮 藤井あき乃 ...

中心の折り出し熨斗のみ色を塗ってみました。かけている紙帯も本体折形と同じ紙に色を塗って作ったものです。仕上げたときはかわいい!と思ったのですが、今みると微妙な雰囲気。笑熨斗部分は紙の裏側に色塗りし、紙帯は表も裏も塗っています。熨斗部分だけでなく、全体に色 ...

草木染の手漉き和紙で作ったぽち袋です。ぽち袋。。。と言っても、形状としては袋状のものではなく、折形になります。はりはりした薄くしなやかな手漉き和紙ですので。。。折り重なることで、色が濃く見え、しっかり感は増しますが、決して厚ぼったくならず品よく仕上がりま ...

遊楽の印箱(桐箱)のページ作りました。 ★和紙で遊んでもみましたが。。。結局シンプルに遊印のみで仕上げたものが良かったりして。。。というわけで、詳細は各ページにもupしていますが、遊印を捺した印箱も時々販売する予定です。現在作成中。。。お気に召して頂ける子 ...

小さな文香たち。。。晩夏・初秋バージョンと、定番タイプを作り置き。しかし。。。こんなに灼熱だと晩夏の風情もあったもんじゃぁないです。お盆休みに入られる方も多いのでしょうね。。。わたくしは、お盆は通常通り、で休みません。どうぞよい週末を工房蓮 藤井あき乃 ...

最近奉書紙にはまっており、こんな簡易金封ばっかりつくっています。奉書紙。。。と分類される和紙にも数限りない種類があるのだと思いますが、真っ白で、なんのひねりもないまっすぐふつーな感じの^^タイプが気に入っています。内側にも真っ白の半紙を仕込み、赤顔紙のラ ...

暦の上では、立秋も過ぎ、今日は七十二候の「涼風至」。暦の上だけだと思っても。。。あまりにかけ離れた実際の気温ですが。それでも今朝は久しぶりに、少し気温が低く過ごしやすい朝です。画像の葉書は、「波にちどり」のつもり。^^大荒れの波ですが、ちどり達★はがんば ...

プレゼント用にせっせと作っている和紙封緘紙。一昨日は、右後ろの「藍」の濃淡を作り、昨晩は、左手前のベージュを作りました。というか。。。常に偶然できる「色」なので、作りましたというより、できちゃった。という感じですが、あまりに愛おしく。。。笑窓際で完全に乾 ...

久しぶりに桐箱で遊んでみました。久しぶりすぎて力が入り過剰装飾に。勘も取り戻し、気持ちも落ち着いたので、^^次はシンプルに遊びたいと思います。桐箱を扱い始めた頃に作った装飾桐箱の数々。。。自分で使い続けているものも多くありますが、遊印を捺した部分も、よれ ...

簡易金封を作ったあまり紙で作った封筒です。内側の友禅紙も微妙に余った部分を使っています。のでサイズは全部ばらばらですが。何度も言っていますが、あまり紙が出た時に、その場で何かに利用してしまうとよいのです。あまり紙は「あまり」ですから、サイズもばらばらでき ...

こういう水引きのしを、よく作り貼り付けていますが、少し長くしてみました。向かって右側が2筋バージョン。少々くどい感じも無きにしも非ず。。。という気もして作ったのが、左側の1筋バージョンの簡易金封です。やっぱり2筋かな。と両方作って思いましたが。^^この金 ...

葉月の便箋と文香を作りました。鱗文様スタンプ★はバニラ★捺し。暦の上とはいえ立秋を控え、お盆もやってくる葉月に入ると。。。もう水色は使いません。今日も暑くなりそうですが。。。どうぞよい一日でありますように^^工房蓮藤井あき乃 ...

縦型のふた重の簡易金封です。両側に置いているのが檀紙風の和紙で作ったものですが、この紙で作る簡易金封は、紙幣を縦置きするパターンより、横置きするパターンの方が断然かっこよく見えますね。不思議なものです。特に洋風のイメージがある紙でもないのですが。まとめて ...

久しぶりに半紙で巾着袋を作ってみました。自分で染めた手漉き和紙で作った「抱き兎」の紋切りを二重の半紙の間に挟んでいます。半紙は雁皮紙。滑らかで紐通りがよく、薄くて柔らかいのにとても丈夫な半紙です。こちらは、「立涌紋」のエンボッサ―★を使って作った巾着袋。 ...

朝から燃えるような暑さすが。文月も気づくとあと数日を残すところとなっております。怖ろしい程の加速感。置いて行かれないように今日もがんばりましょう画像は、少し厚手の和紙で作った折形。ぽち袋サイズに和紙を折り作ってみました。袋ではなく、紙を差し込み留めていま ...

中身を包み込んでしまわないのが、折形の基本だと本などには説明があります。ということで、覗き窓を作ってみました。という表現は「折形のことなんて、なにもわかっていない人」であることを暴露しているようですが。「中身を保護する」という目的を考えると不安を残します ...

嫁入り前の和紙封緘紙。銀屋さんに教えていただいた(というか真似しているだけですが)ものですが、作れば作るほど。。。何と申しますか。。。すごいなぁ。笑と思います。これを貼るだけで、変わります。うまく表現できませんが。。。工房蓮★発送関係には、既になくてはな ...

久しぶりに縦書用のひとこと箋ばさみを作っています。箋はカードっぽく使える少し厚手の和紙か、便箋風に少し長く書けるひらひらの和紙か。いつも迷いますが。今回はカード風に使えるタイプを。この箋ばさみがあるだけで、カジュアルだけど雑ではない。雰囲気に。重宝します ...

「鱗文様スタンプ」★と「墨線スタンプ」★を使って暑中お見舞いの葉書を作ってみました。柘遊印は「風鈴」★を、「散りもみじ」のエンボス★の上にもうっすらペールブルーで色を付けています。使ったスタンプパッドは、ペールブルーとシルバーのみです。★まさに暑中で。。 ...

「立涌紋」のエンボッサー「線」と「塗り」 ★カーとの準備いたしました。どうしても絞りきれず。^^2種類登場となりましたが。。。どうぞ!!じっくりご検討くださいませ。感謝を込めて工房 蓮 藤井あき乃 ...

「鱗文様スタンプ2626」★のカート準備いたしました。暑中見舞いの葉書のサンプルを作りたかったのですが、間に合っておりません。ーー;作ったらupいたします~。工房蓮藤井あき乃 ...

鱗文様で作った紙ばさみ。りぼん結びの水引スタンプ★とあわせてみました。向こう側の小さい紙ばさみはバニラスタンプで捺しています。手前はペールブルーです。火曜日には、カートを出せるよう準備中です。少々お待ちくださいませ。^^良い午後を。。。もう夕方ですね。。 ...

「鱗文様のスタンプ」仕上がってきました。^^/早速文月のお便りセットを作ってみました。便箋に使ったスタンプパッドは「ペールブルー」です。文香(少々厚手の手漉き和紙を使っています)には、裏側から捺していますが、「シアン」を使っています。連続捺しも目当てをつ ...

メーカーさんからのエンボッサーの出荷が滞っております。思いのほか。。。配送関係に影響が出ているようです。お待ちいただいているお客様。。。今しばらく。。。お待ちくださいませ。というわけで、待っている間に別の文様スタンプを作ってみました。明日仕上がってまいり ...

檀紙風の和紙でぽち袋を作ってみました。丁寧に作られた花結びでおめかし。小さくくっきりと「縁」の遊印★を捺してみました。こういうシンプルでくっきりとした雰囲気はとても好き。工房蓮藤井あき乃 ...

最近この折形を作るのが楽しくて。なぜかしら?と思うのですが。こどもの頃から折り紙ってあまり好きではなく、そして実は今でもそんなに好きじゃない。笑しかし、時折はまってしまうカタチというか、仕上がった姿が好きなのかなとも思いますが、その折形を作るのがとっても ...

来年の干支印の一案を使ってぽち袋を作ってみました。2019年は亥年ですが、十干十二支でいうと「己亥(つちのとゐ)」。画像のぽち袋に捺している印は「己亥」で作ったものです。12年に一度しか使えないから。。。と敬遠されがちな干支印ですので、60年に一度だと更に嫁ぎ先 ...

縦型の簡易金封。いつもとは違う場所に赤顔紙のラインを入れてみました。^^つくづく。。。私は線が好きだなぁと思います。色和紙や柄和紙の細い線で模様を作ってゆくというか、遊印だけでは、なんとなく足りない雰囲気を補うというやり方は、この仕事を始めたころから同じ ...

↑このページのトップヘ