遊楽の印(ゆらのいん)のblog

九甘堂(工房蓮へ移行準備中)のオリジナル本柘植遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作って遊んでます。

今日もお天気がよさそうです。美しく広くどこまでも青い空を見ていると心も晴れやかに。しかし。。。ぼちぼちなんて言ってる場合でもない。無心であることをひたすら祈る今日この頃です。充実の一日を藤井あき乃 ...

紙遊びから遠ざかっております。作らなければならないものもあり、気持ちは和紙と水引に引っ張られておりますが。。。まずは、遅々として進まない蓮のネットショップづくりをやらねば。と、九甘堂のネットショップから工房蓮のネットショップへ道を作るため、あれこれいじっ ...

昨年夏に。。。冬になったらこの子を使おうと。。。必要なサイズにカットして置いておいた柄和紙を見つけ、和紙ティッシュケースを作ってみました。自分用にもひとつ作っていつも持ち歩く鞄の中へ。わたくしの鞄の中は、メモホルダーとペンケース、ティッシュケースと結構和 ...

水引に鈴を通して後ろで留めています。「肌吉紙」という和紙を使っています。よく折形の本などで、登場する和紙ですが、実際に見たことがなく、紙面上の写真ではよくわからず、以前紙屋さんに頼んで取り寄せてもらったもの。最近は、あまり「肌吉紙」をください。と、やって ...

できるようになりたいと思いながら、なかなかできるようにならないという事があります。少し努力はするけれど、何が何でもという熱意は持てず、しかし事あるごとに。。。「そうだ。あれができたら、たぶんとってもよいのに」と思うこと。そういうことの中に、画像のレイヤー ...

金色のシール用紙に、鶴(鍬形蕙斎)★と霞★をエンボスしてみました。商品の発送時など特に。。。シールは何かと便利で出番も多いものです。いろんな種類でストックしておくと、梱包作業も楽しくなりますが、自分のシール好きにも気づかせてもらいました。おこちゃまでもあ ...

新しい屋号の印を作ってみました。蓮根は、「工房 蓮」のシンボルマークでもありますが、「見通し如何?」がキーワード。^^己の人生も、店の行く末も、そしてあなたの人生も、世の中も。見通しよく、機嫌よく目的地へたどり着きたい。という祈りを込めて。充実の一日を藤 ...

工房蓮へ移行する準備が進んでいるような、全く進んでいないような。。。毎日慌ただしく過ぎてゆくのは変わらぬ己の日常となっておりますが。ただ慌ただしいだけでは虚しさを積み重ねてゆくだけになってしまいますので、小さくとも「成果」を感じられるような過ごし方をした ...

睦月も最後の日となりました。寒中とはいえ、毎日雪が舞う。。。というのもこの辺りでは珍しい気がいたします。さて、今日は皆様にお知らせしたいことがございます。突然ですが。。。このたび、「遊楽の印 和(ゆらのいん のどみ)」は、九甘堂古賀印判店の元を離れること ...

2月の節分でいつも使う組み合わせで葉書を作ってみました。鬼★と柊★の遊印です。わたくしの中では、春の節分の定番となっています。今年はステンシルぽんぽんを合わせてみました。改めて、節分の色。。。って一体何色だろう。。。と思いつつ。立春前の節分は、寒中が終わり ...

↑このページのトップヘ