遊楽の印和(ゆらのいん のどみ)のblog

九甘堂のオリジナル柘遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作ってゆきます。

日曜日に試作した風呂敷包み(向かって右)。この印影は第一号で、線が細すぎ、情けない仕上がりになってしまいましたが。かわいすぎ。笑描いて作った自分で言いますが、かわい~。ずっと。。。まじめなうさぎに、「小包」ではなく「おつかい包み」で!ご挨拶させたかったの ...

でんでん虫の柘遊印のカート準備致しました。どうぞよろしく。^^こちらから★九甘堂 古賀あき乃 ...

外出先で電話を受けることも多く、メモ紙は必携です。しかし、重いものは持ち歩きたくなく、鞄の中で、次第に端がめくれてよれよれになってゆくのも宜しくなく、メモ用紙ばさみを作ってみました。薄めの台紙を入れてもよいかもしれませんが、とにかく少しでも軽くなくっちゃ ...

今年の1月に訪れた伊勢で求めた伊勢和紙を使った縦書きの「ひとこと箋」ばさみです。しばらく和紙は買わない。と決めていたのに、どうしても欲しくなり3枚だけ(笑)求めてきた和紙の一枚目です。渋めの地色と派手目の柄と和紙の質感が絶妙にマッチしています。もっと連れて ...

試作中のでんでん虫の遊印でメモ紙を作ってみました。ぼちぼち印とあわせて。あっという間に一日が終わる感じで、このスピード感は一体どういうことだろう。と思います。すぐに70歳くらいになって、忙しいばかりで何も仕上げることができなかった。あとどのくらい生きられる ...

雨に濡れる緑の葉っぱ。。。のイメージで作ったつもりでしたが、晴れた陽ざしに揺れる深緑と、なぜか傘。の雰囲気になってしまった。ような。。。。難しいものだなと思う。笑新作の絵モノ遊印を試作しておりますが、必死でやっていると「作りたい遊印」が次々と出てくるのは ...

今年初登場。。。「梶の葉」遊印。ひとこと箋ばさみの背表紙は緑色にシルバーでもみじ柄が抜いてある和紙を使ってみました。画像では地味な感じに見えますが、実際は、落ち着いてはいますが、爽やかな雰囲気で、これからの季節に使えそうです。このひとこと箋ばさみの横サイ ...

菖蒲続きですが。そして窓とふた重にこだわっております。^^進化具合としては、同じところに留まっているような、ちょっぴり進んでいるような。。。微妙な感じ。この封筒タイプの金封は、裏と表を貼り合せた後に、表側の和紙の汚れ(しかも窓の隣)を見つけてしまい、つっ ...

菖蒲柄の友禅紙。。。を中央で切り貼りして作ったぽち袋です。菖蒲という花自体が凛としたかっこよさがあるがあるからでしょうか。。。和紙になっても。。。 粋で男前。。。な雰囲気です。昨年は切り貼りの封筒を随分作りましたが、今年は、簡易金封とぽち袋を作ってみまし ...

横置きの金封。窓の風景のように。友禅紙の華やかさを最大限に活かしたい時もあり、少し遠くに見たい時もあり。。。充実の一日を九甘堂 古賀あき乃 ...

↑このページのトップヘ