遊楽の印和(ゆらのいん のどみ)のblog

九甘堂のオリジナル柘遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作ってゆきます。

2センチ四方の小さな世界にどんな想いをこめるのか。小さすぎて。。。どんな想いものっからないようで、深い想いをこめられたりもする。かも。充実の一日を九甘堂古賀あき乃 ...

薄葉紙で黙々と袋づくり。立涌スタンプ★の連続捺しは。。。慣れてくると添え木なしできれいにキマルようになる。ひそかに。。。一人で感動するわけだけど、これがまた。。。ほんとうに無心になっている時だけ。。。うまくゆく。たかがスタンプ捺し。されどスタンプ捺しなの ...

何年も前にいただいた韓紙。。。毎日のように眺めていると、月日が経っていることを忘れてしまいます。大好きなしゃくしゃく感のある紙質で、日本の伝統文様でもある紗綾形(さやがた)に一見似ているけれど、違う文様です。大事大事に眺めておりましたが、笑ここ最近はまっ ...

昨年戴いた菖蒲柄の千代紙。。。今年は早めに登場してもらい、十分堪能させていただこうと思います。^^かっこいいオトナの女性にさらっとお使いいただきたい一筆箋。和の雰囲気ですが、使いやすい横書きバージョンで作ってみました。充実の一日を九甘堂 古賀あき乃 ...

あまりにさぼると言葉を失う。いろんなことが起こっていますが、何を書いたらよいのやら~。充実の一日を九甘堂 古賀あき乃 ...

笹立涌?^^葉書を作ってみました。立涌文のスタンプ★もあれこれ色を変えて楽しんでいますが。結局最後はバニラとチャコールに落ち着いてしまい、芸がないこと。夏に使う葉書なら、バニラではなくホワイトという真っ白なスタンプパッドのほうがよいかもしれません。これも ...

端紙で作ったメモ紙。おめかしバージョン。少ししっかりした和紙で作っておくと、思いのほか出番は多い。簡単でコツも工夫もいらない端紙利用の一等賞。楽しい午後を九甘堂 古賀あき乃 ...

封筒ばかりで恐縮ですが。^^昨年出会った「楮100%」の杉原紙。薄く透け感がありながら「しゃくしゃく感」もあり大好きな紙。雁皮紙の上品なしなやかさも大好きですが、楮紙の少しざらっとした触感も大好き。って大好きばかりですけど。笑このサイズ(簡易金封と呼んでいま ...

先日。。。重なる(というか、重ねているのは自分ですがーー;)紙たちの整理をしていて、思いがけない再開を果たした新聞紙風の紙。よくぞ生き残っていてくれたわと、早速簡易金封サイズに仕立ててみました(最近はなんでもこれ)。紙幣を入れるというよりも、何か別のモノ ...

しつこくやっていますが、これはぽち袋。友禅紙を内貼りしています。このサイズだと、全面に内貼りしてもさほど難しくなく成形できます。封筒サイズになると、若干手間も気も使うという感じになりますので(当然失敗も多くなる)、封筒サイズの場合は、「前面のみ友禅紙貼り ...

↑このページのトップヘ