遊楽の印(ゆらのいん)のblog

工房蓮のオリジナル本柘植遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作って遊んでます。

文月後半の商品発送の際のお手紙や文香を包んでいる和紙。わたくしのバイブル「半紙で折る折形歳時記」八月に紹介されている「花火を包む」折形です。半紙で折る折形歳時記 (別冊太陽―生活をたのしむ) [ムック]涼しげに真っ白な半紙で折るのもよいですが、夏らしい柄のはい ...

ものすごい雨が降った午後でした。海が落っこちてきたみたいな感じで、家の中にいても圧迫感が。。。こんな水玉な雨だったらいいのに。いろんなことをやらねば(やっておかねば)ならない日だったけれど、集中力を切らさず何とか乗り切れた1日。タイミングよく頼んでいた本 ...

格子柄の遊印★ 。エンボス加工してあげると、とてもかわいらしく思わず毎度撫でてしまいます。笑っちゃいますが、必ず撫でている自分。格子状にエンボッサーで型押しした図って。。。垣根を連想するからでしょうか。。。わたくしにとっては、なぜかとっても夏のイメージで ...

家々の友禅紙を中央で切り貼りした金封です。以前ぽち袋をだいぶ作りましたが、ぽち袋よりも長く裁つことができるので、迫力もでます。いろんな金封づくりに凝ってしまって、この季節には真っ白で、厚み、ハリ感がありきりりとした風情を出せる檀紙が似あっているような気が ...

この週末はいろんなものを作り、新作の試作や、何度もやり直している!お地蔵さん印の修正や(うー)、何も完結しておらず不完全燃焼感がピークですが、考えてみると結構いろんなこともやってます(と自分を慰める)。お地蔵さん印は、相当!!!笑修正を重ねておりますが、 ...

昨日は、甘木祇園山笠のこども神輿。各家にお獅子入れで回ってきてくれます。いつも思うけれど、こどもたちの邪気のない声って素晴らしい。不思議だけれど、お獅子入れのあとって、店の空気感が変わります。ほんとですよ。^^感謝 ...

「森の中のうさぎ達」巾着袋 しつこくてスミマセン。笑かわいすぎ。我ながら。止まらなくなっております。ついつい色鉛筆で色塗りなんかしてみましたが、接着剤もあれこれ試してみましたが、そして内貼りの紙もいろんな紙で工夫してみましたが、やっと落ち着きました。最近 ...

先日、喜んでいたnewspaperという紙。こんなのもあるのです。。。セーターとか、靴下とか帽子とか、マフラーとか。。。童話の世界の森の中のような柄とか。。。かわいらしいという表現しか思いつきません。いっこいっこ。。。はんこにしたい。意味もないけれど。妙にそそられ ...

くりぬき瓢を使ったぽち袋です。黒地に白のたこ唐草文様の千代紙をくりぬいて作っていますが、かっこいい瓢ができました。遊印は、赤のボリュームを多めにくっきり入れたかったので「砂金袋」★と「吉日(草書)」短冊印★で。オトナ同志のちょっとしたやりとりに使いたいぽち ...

とっても珍しい紙を戴きました。新聞の紙と同じ紙質にかわいらしい柄が印刷してあります。これは、家並みが一面いっぱい印刷してある紙ですが、裏面はまた違う柄(横線)になっていて、そりゃもー!!!!!かわいらしいのなんのって。^^紙袋なんて作ったらとってもかわい ...

中央切り替えの簡易金封。粋なオトナの雰囲気でまとまったわ。と自画自賛。まさに恰も好し(あたかもよし)で似つかわしく。。。今まで作った中で最も気に入りました。切り替えている柄和紙の質感というか紙の雰囲気までお伝えできないのが残念ですが、揉み和紙のちょっと布 ...

これは、4月の終わりくらいに作ったぽち袋。気に入っております奉書紙で作ったものです。あえて裏面を表にだし、顔彩がかたまりで乗っかるように。笑というのが最も苦心したところですが、5枚くらい描いてようやく1枚うまくゆくかなというウデマエ。顔彩が固まってのっかる ...

水玉柄というほどでもなく3玉ですが。。。「水玉」の遊印カートご準備いたしました。こちらからどうぞ★だらだら(ちょこちょこと)カートを出してくるなという声が聞こえてきそうですが(聞こえてますが)、なんとか金曜日中にご案内ができました。ってあなた、出すだけ出し ...

「「幸を祈」遊印を背景に「花火」の遊印を散らして捺してみました。今朝、ふた部分の「格子柄」をご紹介した同じふたえの封筒です。この「幸を祈」遊印は、バニラスタンプで捺すと、上手に背景を作ってくれます。幸を祈る。。という言葉(想い)自体。。。どのような状況で ...

昨日作ったふたえの封筒です。あまりに土砂降りでお天気が悪く。。。さわやかさに欠けた画像となっておりますが。。。レース和紙という名前で売っていた紙を上掛けにしております。上の画像はふた部分。「格子柄」の遊印カートの準備できました。。。^^お待たせいたしまし ...

文月の発送時のお便りです。。。格子柄から離れられず。。。毎月、罫線エンボッサー★で格子柄をつくっておりますが。最近は、罫線エンボサーに文字エンボッサー★や蝶々エンボッサー★を重ねて型押しするのに執心しております。格子柄といえば、変形(クロス)の格子柄の印も ...

「花火」遊印のカート準備できました。トップページ新作一覧よりどうぞ★発送は、来週火曜日くらいからになります。。。どうぞよろしくお願い致します。九甘堂 古賀あき乃 ...

昨夕、急にちょっと一言書いて送らねばならないものがあり。。。ばたばたと作ってみました。貼り物はなしでシンプルに?これがシンプルか?という気もしますが。この台紙(ひとこと箋ばさみ)をストックしておくと便利ですね。。。昨日しみじみ思いました。ハナシはそれます ...

捺しすぎでしょうか。。。嬉しいとついつい。。。いっぱい捺してしまいますが。「みずたま」 と申しますか、 「ドット」 と申しますか。。。ほんとは「しゃぼん玉」と名前を付けてあげたかったのですが、塗りつぶしてあるとしゃぼん玉ではないなぁと、ひとりこだわり。。 ...

花火の遊印。仕上がりました。^^/すごい肩がこりましたが。笑夏の遊印の仲間が増えました。数日中にカート★の準備いたします。発送は来週くらいからになります。。。九甘堂 古賀あき乃 ...

新作遊印です。久しぶりに。。。笑職人がすべて手がけております。「幸を祈(る)」最後の「る」も入れて考えていたようですが、最終的にはひらがなはひとつにしバランスをとったようです。ウチの職人らしい、素直できれいな印です。^^バニラスタンプで重ねてもよい感じ。 ...

お客様から届いたメッセージカードです。メッセージカードと申しますか。。。ひとこと箋ばさみと申しますか。。。ひとことよりは少し長めのお手紙が中に納まっています。いつも完璧な手しごとを見せてくださるkoukoさまの作品(というかお手紙)ですが、この檀紙と一体化した ...

簡単金封・朱竹の千代紙中央切り替えバージョン。長い名称。先日ご紹介した中央切り替え型の封筒ですが、面倒だと言いつつ、タテのラインをきっちり活かしてやりたい!と切実に思わせる紙を見ると、やっぱり作りたくなります。以前は、一枚作ったら、次は違う遊印の組み合わ ...

御礼状をお出しする機会があり、お手紙セットを作ってみました。昨年かなり気に入っておりましたレーシーな紙を少し厚手のしっかりした和紙にかぶせて二重仕立てに。便箋は、手紙を書いてしまって画像がありませんが、ベージュの薄いかな用半紙を使いました。夏に向けて、薄 ...

ギフトラッピングのバリエーションに「和紙巾着袋」を増やそうと思っています。今まで、箱に入れてラッピングする方法と、和紙でお包みする方法と、半紙折形でお包みする方法(サービス)と3種類でした。箱に入れるほどでもないので和紙でお包みして。というご要望には、た ...

少し透け感のある紙で作った巾着袋。一枚仕立てでも、ハリがあって素敵な紙ですが、内側に薄くて丈夫な雁皮紙を貼りふたえ仕立てにしています。手がかかりますが、(なので一個しか作れておりませんが。笑)触った時のふんわり感と、ハリ感がとてもよい感じ。中に入れたもの ...

名刺サイズのカードとちび封筒を作ってみました。むかーし。。。昔。。。^^ジュリエットレターズさん★に足しげく通っていた時に、はじめて見つけた名刺大のカードと封筒。たくさんの種類のカードと封筒が別々にディスプレイしてあって、紙の柄や色を自分でお揃いにして求 ...

和紙巾着袋作りの情熱が再燃しております。やっぱりかわいい。意味なくかわいいので!少し昇格してあげようと思っております。ギフトラッピングのバリエーションのひとつとして加えてゆこうかなと思います。準備が整いましたら、またショップ★にてご案内いたします。どうぞ ...

日曜日夕方、急にとりつかれたように作った文様印。たまにこんな風に、是が非でも今!作ってみたい気分に駆られることがあり、そしてそういう時は、すいすいと短い時間で思う通りのものができたりして、その次の日の朝は、ものすごく早起きできたりする。もう一度作ったもの ...

晩夏の夕暮れ。。。茜色の空に舞うとんぼ。のイメージで作ったぽち袋です。画像はかなり大きくなりますのでクリックしてみてください。手漉き和紙の風合いと申しますか。。。手触りと申しますか。。。わたくしが愛してやまない手漉き和紙と遊印との適合具合が(笑)お分かり頂 ...

↑このページのトップヘ