遊楽の印(ゆらのいん)のblog

工房蓮のオリジナル本柘植遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作って遊んでます。

母のお買い物に付き合いデパートへ寄ったら、偶然見つけた大江戸展。今日が最終日で、いくらも残っていなかったけれど「いせ辰」の千代紙を手に入れました。渋めの色合いで、2種類。ささやかな、けれどとびきり嬉しいお買い物。雪の結晶柄の千代紙は当分出番はなさそうだけ ...

引き続きふた重の簡易金封です。これは「鈴がついているもの」と「ついていないもの」。鈴が付いていると、「とにかくかわいい」と思ってしまう為、ついついつけられるものならつけてあげよう。というキモチになってしまいますが、付いていない金封は、カタチとして無理がな ...

ここのところ執心中のふた重の簡易金封ですが。。。紙幣を縦置きと横置きと。。。サイズも同じで向きを変えればよいだけなのだ。。。と、今日やっと気づきました。縦置きの「ふた重の簡易金封」を完成させねばと、ずっとムキになっておりましたが、もともと作っていた横置き ...

昨日は、久しぶりに外出いたしましたら、桜が満開でびっくりいたしました。つぼみの桜を見ていない。と、思いつつ。。。むか~しむかしから。。。毎年この時期は決算月であったり、年度替りで忙しかった為、お花見なんてゆったり穏やかな気分で楽しんだことなんて何十年もな ...

工房蓮への移行作業について、なかなか完結せず!!恐縮でございます。一応。。。カートの動作確認など終えておりますので、ご準備できているカートに関しましてはご利用いただけるようになりました。新しい蓮のwebshop★はスマートフォンでもきれいにご覧いただけるようにな ...

工房 蓮のwebshop作りをしていてさまざまなことに思い至り、青ざめるばかりです。サーバー的には使えるはずのいろんな技を使いこなすどころか、「何ができると言っているのか」さえ理解できないため、せめて画像のサイズだけでも揃えよう。てな「超初心者レベル」級のことを ...

早くも弥生月が終わりそうです。工房蓮のwebshop作成に励みつつ。。。さまざまな事を発見しつつ。。。さまざまな事を思いつつ。。。な日々です。休業日。。。についてですが、今までの土日祝日から少し変更になるかもしれません。もう少しまとめて休業日を設け、まとまった時 ...

オーソドックスな折形(金封)に鈴をつけてみました。折形も。。。水引に鈴を通して貼り付けるのも。。。よく作っていますが、組み合わせとしては初めてかもしれません。鈴をふたつつけてみたのも初めてでしょうか。鈴の大きさは、3種類ありますので、最も大きな鈴をひとつだ ...

新しい名刺入れがほしいなぁと思い。。。探しているのですがこれ!といった出会いがなく、古いものをそのまま使っております。人前で出すたびに、なんだかなぁ。。。と思ってしまうので、和紙で作ってみようか!なんて。。。だいぶ前から考えていました。しかし、気分的に( ...

今更ですが、弥生月の便箋です。殺気立つ内面を隠すため、ステンシルで優しさを装う。実は怖い便箋だったりして。^^;画像では、やっぱりよくわかりませんが、手前の便箋で使っている朱肉と後ろに置いている便箋で使っている朱肉は違う色を使っています。どちらもヒシエム朱肉 ...

七十二候では11日から「桃始笑」昨年は、ひとつしか咲かなかった花桃が、今春はたくさん咲いてくれる模様。嬉しいな^^たのしみは朝おきいでて 昨日まで 無かりし花の咲ける見る時 橘 曙覧  「独楽吟 」 ...

インスタグラムの写真を見ていますと、みなさんとっても綺麗で、感心してしまいます。上の画像は、先日ご紹介した国産朱肉★の色の違いをご覧いただこうと準備したのに、同じに見えます。人の写真をただ感心していても仕方ないのですが、「すごいわー」と、純粋に思います。 ...

工房蓮のwebshopづくりを地道に顔晴っておりますが、今更ながらこんな写真を撮ったりしています。お客様の立場に立って(笑)いなかったんだわ。私。と、今頃気づいたりして冷たい汗が。しかし、細部にこだわっているとじぇんじぇん前に進まず!こんなことでは、オープンまで ...

筑前秋月手漉き和紙さんの手漉き和紙で作った文香。使っているのは、少し厚手の手漉き和紙なので、裏側から色を付けるステンシルも少々濃いめに。お雛様の行事は終わりましたが、今月はお雛様カラーで黄緑・桃色・白でいきます。^^厚手の和紙だと、表への透け具合だとか、 ...

今まで国産の朱肉を使いたいと思いつつ、色味的に。。。遊印で使用するには課題が多く、なかなか使えませんでした。今回、ヒシエム朱肉さんから有機・無機顔料を使用しつつ、昔ながらの製法で作られた新しいねり朱肉「彩irodori」が登場しました。上の「蓮根」と「present」 ...

肌吉紙で作った御祝の包み。中に遊印が入っているため、水引を横に通すと安定感に欠けてしまう。そんな時は赤顔紙のラインで。そして、水引で作った梅結びと赤顔紙はとてもマッチする。嬉しくなるくらい。^^良い週末を藤井あき乃 ...

今日もお天気がよさそうです。美しく広くどこまでも青い空を見ていると心も晴れやかに。しかし。。。ぼちぼちなんて言ってる場合でもない。無心であることをひたすら祈る今日この頃です。充実の一日を藤井あき乃 ...

紙遊びから遠ざかっております。作らなければならないものもあり、気持ちは和紙と水引に引っ張られておりますが。。。まずは、遅々として進まない蓮のネットショップづくりをやらねば。と、九甘堂のネットショップから工房蓮のネットショップへ道を作るため、あれこれいじっ ...

昨年夏に。。。冬になったらこの子を使おうと。。。必要なサイズにカットして置いておいた柄和紙を見つけ、和紙ティッシュケースを作ってみました。自分用にもひとつ作っていつも持ち歩く鞄の中へ。わたくしの鞄の中は、メモホルダーとペンケース、ティッシュケースと結構和 ...

水引に鈴を通して後ろで留めています。「肌吉紙」という和紙を使っています。よく折形の本などで、登場する和紙ですが、実際に見たことがなく、紙面上の写真ではよくわからず、以前紙屋さんに頼んで取り寄せてもらったもの。最近は、あまり「肌吉紙」をください。と、やって ...

できるようになりたいと思いながら、なかなかできるようにならないという事があります。少し努力はするけれど、何が何でもという熱意は持てず、しかし事あるごとに。。。「そうだ。あれができたら、たぶんとってもよいのに」と思うこと。そういうことの中に、画像のレイヤー ...

金色のシール用紙に、鶴(鍬形蕙斎)★と霞★をエンボスしてみました。商品の発送時など特に。。。シールは何かと便利で出番も多いものです。いろんな種類でストックしておくと、梱包作業も楽しくなりますが、自分のシール好きにも気づかせてもらいました。おこちゃまでもあ ...

新しい屋号の印を作ってみました。蓮根は、「工房 蓮」のシンボルマークでもありますが、「見通し如何?」がキーワード。^^己の人生も、店の行く末も、そしてあなたの人生も、世の中も。見通しよく、機嫌よく目的地へたどり着きたい。という祈りを込めて。充実の一日を藤 ...

工房蓮へ移行する準備が進んでいるような、全く進んでいないような。。。毎日慌ただしく過ぎてゆくのは変わらぬ己の日常となっておりますが。ただ慌ただしいだけでは虚しさを積み重ねてゆくだけになってしまいますので、小さくとも「成果」を感じられるような過ごし方をした ...

睦月も最後の日となりました。寒中とはいえ、毎日雪が舞う。。。というのもこの辺りでは珍しい気がいたします。さて、今日は皆様にお知らせしたいことがございます。突然ですが。。。このたび、「遊楽の印 和(ゆらのいん のどみ)」は、九甘堂古賀印判店の元を離れること ...

2月の節分でいつも使う組み合わせで葉書を作ってみました。鬼★と柊★の遊印です。わたくしの中では、春の節分の定番となっています。今年はステンシルぽんぽんを合わせてみました。改めて、節分の色。。。って一体何色だろう。。。と思いつつ。立春前の節分は、寒中が終わり ...

紙幣を横置きする簡易金封だとどうしてもカジュアルな感じがしてしまい、やっぱり紙幣は縦に入れたい。という場合があります。この1年位ふた重で仕立てることに執心しておりますが、横置きタイプは、しわにならず!たるまず!簡単にふた重にすることができるようになりました ...

昨年末からiphoneで写真を撮り、ipadでブログupするということをトレーニング中ですが、お正月には、練習用でインスタグラムのページも作ってもらい、急にいろいろな道具(手段)が増えて混乱中。パソコン上でのインターネットとの関係も年々(日に日に)困難を感じるように ...

長らく休みを頂戴しておりました。いろんなことがあり、お伝えしなければならな事もございます。整理しつつ、ここでお話しして行ければと思っています。 今日もどうぞ……良い一日でありますように。   ...

↑このページのトップヘ