遊楽の印(ゆらのいん)のblog

工房蓮のオリジナル本柘植遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作って遊んでます。

萬家太平春(ばんかたいへいのはる)遊印★をチャコールで捺してみました。考えてみると初めてかなと思います。いつもでしたらバニラスタンプで捺すのですが、今回使った檀紙風の紙にはバニラ色が沈んで見えなくなってしまうことがありますので。端午の節句の御祝い用の金封 ...

久しぶりに使ってみた「福(白文)」7.5ミリ角の遊印★。裏側から「竹(笹)」の遊印★を捺しています。筑前秋月和紙処さんの手すき和紙を使っていますが、経年変化でもともとの生成りの色が少し濃くなっているように思います。赤顔紙のラインがとてもよく馴染んでくれま ...

なんとなく。。。「兜」★の遊印を手放せず。^^最近こればかり使っております。昨日は、遊印の新作を試作しておりました。まず「蛙」の遊印。いままで3匹仲間がいたのですが、一番年長の子が彫刻機的に厳しくなってきており、その代わりの子を。。。と思っています。<引退 ...

「兜」の遊印★を微妙にリニューアルしております。印影自体は変わらないと思いますが。。。気づくと端午の節句も間近となり、この時期しか使わない「兜」印を使ってカードを作ってみました。季節感とカードの封緘代わりに使いました「蔓州浜」の紋きりが透けて見えるように ...

若々しい!緑が美しい頃となり。。。大好きな緑の葉っぱ系遊印が使えるようになりました。^^少し前に、工房蓮★のロゴエンボッサ―を作ったのですが、紙の上から差し込むタイプを頼み忘れ、ただいま発注中。ついでに。。。というのも変ですが、新しいエンボッサ―も一つお ...

いただいた「鳥たちの合唱」和紙。^^ずっと大切にとっておいたのですが、さわやかな季節の始まりにふさわしく!半紙の内側に使わせていただきました。久しぶりに「お山」の遊印★も登場。新しい工房蓮のwebshopではこのブログが表示されない。どうやっても。ToT九甘堂のweb ...

母のお買い物に付き合いデパートへ寄ったら、偶然見つけた大江戸展。今日が最終日で、いくらも残っていなかったけれど「いせ辰」の千代紙を手に入れました。渋めの色合いで、2種類。ささやかな、けれどとびきり嬉しいお買い物。雪の結晶柄の千代紙は当分出番はなさそうだけ ...

引き続きふた重の簡易金封です。これは「鈴がついているもの」と「ついていないもの」。鈴が付いていると、「とにかくかわいい」と思ってしまう為、ついついつけられるものならつけてあげよう。というキモチになってしまいますが、付いていない金封は、カタチとして無理がな ...

ここのところ執心中のふた重の簡易金封ですが。。。紙幣を縦置きと横置きと。。。サイズも同じで向きを変えればよいだけなのだ。。。と、今日やっと気づきました。縦置きの「ふた重の簡易金封」を完成させねばと、ずっとムキになっておりましたが、もともと作っていた横置き ...

昨日は、久しぶりに外出いたしましたら、桜が満開でびっくりいたしました。つぼみの桜を見ていない。と、思いつつ。。。むか~しむかしから。。。毎年この時期は決算月であったり、年度替りで忙しかった為、お花見なんてゆったり穏やかな気分で楽しんだことなんて何十年もな ...

↑このページのトップヘ