PA081201-1
「文字(書き)のし」の遊印と同時に作ってみた「折り熨斗」の遊印。
こちらも12ミリ角でなんとか彫刻できそうです。
もう少し回数(本数)彫刻してみないと、商品としてご提供きるかどうか。。。微妙ですが。

既存の遊印達とあわせる。ということを考えると、サイズ的には12ミリ角できれいにおさまります。
PA081201

単独使いということを考えるとやはりゴム印サイズでしょうか。。。
しかし、小さいからかわいい。ともいえます。^^
PA081200-1
こちらは、同じ「大黒様」の遊印に12ミリ角の「文字(書き)のし」印です。

ちなみにこの折形は、お渡し用のサービス袋(折形)ですが、最近よく作っているものです。
齋藤和胡さんの「「包む文化と贈る文化」の中に紹介されている折形を少しアレンジしたもの。


今まで作っていたものよりも少し小さ目で、
遊印の本数が少ない時など、こちらの方がさりげなくてよいかなとも思っています。
PA081199
以前のサイズでも作っていますが。。。折りが違うと雰囲気も変わって、
同じ遊印を使っても違う表情となりおもしろいものです。
紙と折りと印たちで。。。わたくしは毎日どれほど楽しませてもらっているだろう。
と、
思います。

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃