B9631C3C-52CB-4305-A70F-C9EAF27675FB
来年の干支印の一案を使ってぽち袋を作ってみました。
2019年は亥年ですが、十干十二支でいうと「己亥(つちのとゐ)」。
画像のぽち袋に捺している印は「己亥」で作ったものです。

12年に一度しか使えないから。。。と敬遠されがちな干支印ですので、
60年に一度だと更に嫁ぎ先がなくなりそうですが。^^

この「己亥」の干支印はもう少し調整して、自分用に彫刻したいと思っています。

又、12年前に作った「亥」の干支印は、戌年の金石文字の遊印とよく似ている為、
少し違った字で再登場させてあげようと思っており、現在試作中です。

今しばらくお待ちください。

画像のぽち袋の柄和紙は「いせ辰」さんのものです。
非常に渋く、
好きな雰囲気。

しかし、この渋すぎるぽち袋をどういうシチュエーションで使うのか?

おこちゃまへのお年玉袋にはあまりにも不似合いですが、
目上の方へのお年賀には、紙幣を折って差し出すわけにもゆきません。

「ただ好きな雰囲気を追求した」ところ、たまたま「新しい遊印の試作一号が目の前にあった」だけ
という状況であることはあきらかですが、いいのです。

ぽち袋は、持っているだけでなんだか嬉しいものだから。



新作のエンボッサーの出荷のご連絡をいただいたのですが、
広島、岡山あたりの道路状況の影響で、少し日にちがかかりそうです。
というわけで、
スマートベースの入荷ももう少しかかりそうです。
大変恐縮でございますが。。。こちらも今しばらくご猶予ください。

充実の一日を
工房 蓮
藤井あき乃