E4CE1AE2-D105-46AE-828B-FD3CCCC25644
急に寒くなりましたね。
今朝は又雨が降っています。

画像は、先日もご紹介した折形の本に掲載されているものです。
これは、千円札を入れることができます。

熨斗まで折り出していますので、やはり一万円札がはいらないといけない。

思うのですが、
この手漉き和紙の縦の長さいっぱいに使っても、このサイズしか作ることができません。
残念ですが、この手漉き和紙ではこの折形は作ることができない。
ということになります。

作っていますけど。笑

最初に和紙を広げて長さを計った時点で、多分千円札までだわ。とは思いつつ、
やってみないと自分の計算を信用できず。

この手漉き和紙で作れるといいなぁ。
という強い願望もあり。

しかし、現実は計算どおりでした。

この折形がいいなと思う理由はいくつかありますが、
そのひとつに、「ありがとうございます」エンボッサーの上から差し込むタイプが使えるということがあります。

ちょうどよい感じなのですよね。。。

望むすべてがバランスよく整うのは難しい。
だからこそ価値がある。
ということでもありますが。

充実の一日を
工房蓮 藤井あき乃