s1-2
実験中の混合朱肉を使って作った春の箋と文香です。

「お山」本柘植遊印は茶色っぽくなった朱肉で捺しています。
これ以上は変色しない模様。
「桃の花」遊印は、ローズピンクのようになった朱肉で。
「ぼんぼり」遊印はグレイになった朱肉。
「蕨」遊印は、グレイッシュな緑になった朱肉を使っています。
「光風動春(こうふうはるをうごかす)」遊印はバニラスタンプ
「福祐(ふくゆう)」遊印は印泥(美麗)です。

最初に朱肉の混色実験を始めた日が1月23日ですので、
ほぼひと月経ちましたが、
今のところ何の問題も見つかっていません。
にじみも。。。単色で使うより少ないような。笑

紙との相性もありますので断言はできませんが。

またご報告いたします。

ここ数日晴れやかなよいお天気が続いており、
陽ざしに春を感じ嬉しくなります。

朝陽があふれる窓辺で今日のシゴトを始めることができるのは、
とても幸せだと思います。

今日もどうぞ。。。よい一日でありますように
工房蓮 藤井あき乃