ht6-2
美術館/博物館の地図記号です。

こうやってみますと。。。
やはり「お家」の遊印を作りたくなります。

どうせなら立派な日本家屋で。
と、
最初から無謀に目標が高いため、完成するまでに時間(というより月日)がかかるわけですけど。

舞う桜の向こうに見えるお家、
ヤマハゼの木漏れ日が降り注ぐお家、
秋の紅(黄)葉がはらはらと落ち、
お家の周りに吹きだまる枯葉。

「お家」

もう一度がんばってみようかな。
ht-6
見通し良くいきましょ
工房蓮 藤井あき乃