遊楽の印(ゆらのいん)のblog

工房蓮のオリジナル本柘植遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作って遊んでます。

カテゴリ:葉書

お礼状のストック。といっても3枚くらいしかストックできないのでストックとは言えない枚数ですけど。発送時など。。。常に使うもの達は、ストックがあると良いのだ。と言いつつ、ストックできない性格なのだと、ここでも一度ならず申しております。でもそれは、少し違ってい ...

ようやく残暑らしい暑さになりました。少々乱れていた早寝早起きの習慣を取り戻すべく努力中ですが、早朝、エアコンを切って窓を開け放ち、熱いコーヒーが飲めるようになりました。この行為で。。。私の中での季節は夏の終わりになります。ここのところ和紙遊びに夢中で、他 ...

暦の上では、立秋も過ぎ、今日は七十二候の「涼風至」。暦の上だけだと思っても。。。あまりにかけ離れた実際の気温ですが。それでも今朝は久しぶりに、少し気温が低く過ごしやすい朝です。画像の葉書は、「波にちどり」のつもり。^^大荒れの波ですが、ちどり達★はがんば ...

「鱗文様スタンプ」★と「墨線スタンプ」★を使って暑中お見舞いの葉書を作ってみました。柘遊印は「風鈴」★を、「散りもみじ」のエンボス★の上にもうっすらペールブルーで色を付けています。使ったスタンプパッドは、ペールブルーとシルバーのみです。★まさに暑中で。。 ...

2月の節分でいつも使う組み合わせで葉書を作ってみました。鬼★と柊★の遊印です。わたくしの中では、春の節分の定番となっています。今年はステンシルぽんぽんを合わせてみました。改めて、節分の色。。。って一体何色だろう。。。と思いつつ。立春前の節分は、寒中が終わり ...

笹立涌?^^葉書を作ってみました。立涌文のスタンプ★もあれこれ色を変えて楽しんでいますが。結局最後はバニラとチャコールに落ち着いてしまい、芸がないこと。夏に使う葉書なら、バニラではなくホワイトという真っ白なスタンプパッドのほうがよいかもしれません。これも ...

「瓢(瓢)つなぎ」エンボッサー。。。考えてみると初めて葉書に使ってみました。普段に使えるお礼状にと思って作ったものです。瓢を繋いでいる途中の小さな空間は、遊印を捺すために開けたのですが、今回はあえて真っ白のままで。瓢家族★の中のどの子かを捺すのもよいです ...

↑このページのトップヘ