今まで国産の朱肉を使いたいと思いつつ、色味的に。。。遊印で使用するには課題が多く、なかなか使えませんでした。今回、ヒシエム朱肉さんから有機・無機顔料を使用しつつ、昔ながらの製法で作られた新しいねり朱肉「彩irodori」が登場しました。上の「蓮根」と「present」 ...