遊楽の印(ゆらのいん)のblog

工房蓮のオリジナル本柘植遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作って遊んでます。

カテゴリ:本柘遊印で作る

藍染の手漉き和紙で封筒を作りました。お月様を透かしたつもりですが、意外と透けずにちょっとがっくり。葉月も後半に入りお月様がとても大きくきれいに見えるようになり、毎晩の帰り道が楽しみで。長年。。。とてもお世話になった柘植の職人さんに書いた手紙を入れる封筒で ...

ここでも何度も登場しているこの折形は、塩包みの折形を少しアレンジしたものです。このサイズは、半紙一枚をそのまま使え、折るのもすごく気分よく^^(つまり難しくなく。定規を使ったり目検討で折っても失敗したりすることが少ないということです)、折り続けていると無 ...

草木染和紙で作った文香です。瑞雲エンボッサーは、なんとも言えずかわいくて気に入っています。柘植遊印の瑞雲とほぼ同じなので、なんだか強くお勧めできずにおりますが、笑こういう小さなエンボスって初めて作りましたが、実にかわいい。小さいが故一層。。。なのかもしれ ...

台風が近づいており、風雨も強まってまいりました。どうぞ被害がでませんように。工房蓮 藤井あき乃 ...

手漉き和紙で作ったひと言箋。「吾亦紅」の本柘植遊印をつかってみました。「吾亦紅」を遊印にするのは「すすき」の遊印とともに、悲願(笑)に近いものがありましたが。やっとひとつ生み出せて安堵しております。あとは「すすき」。昨日も着手まで行かず。。。でしたが、な ...

草木染の手漉き和紙を、名刺くらいのサイズにちぎりひと言箋に仕立てたものです。新作本柘植遊印「鳩の親子」★を使って遊んでみました。親子全部を捺したい時は、何か文字印を中心に捺し、取り囲むように、かつ少し重ねて捺すとよいかな。。。と思います。上の画像では、「 ...

わたくしは、この朱文枠の「福祐」印★ばかり使っているような気がします。考えずに思わず選ぶということは、使いやすいということかもしれません。とヒトゴトのように言っていますが、無意識でやっていることって、結構本質を突いていることが多いので。ひと月ほど前になり ...

久しぶりに和紙でティッシュケースを作ってみました。葉月に入り、まさに暑中の日々ですが、皆様どうぞ夏ばてなどなさいませんよう。。。画像に移っているヘデラは、無印良品で求めたものですが、テーブルの上に置けるサイズで、外から水が見えず(ということは、水遣りのた ...

久しぶりに作った普通のタイプのぽち袋です。^^少し厚手の和紙で細身スタイルで作っています。ふた部分の「瑞雲」エンボス。こんな風に使いたいと突然思った瞬間に注文していましたが、念願かなって嬉しい限り。本柘植遊印の「瑞雲」とほぼ同じサイズではありますが、遊印 ...

ブログはサボっていますが、働いています。鳩達は、そろそろお出ましいただける状態となりました。全部登場させるのもいかがなものか(名前の付けようが無い。1号2号ではかわいそうですし、自分もわからなくなりますので)。。。とも思うので、思案中。と申しますか、ほんとう ...

インスタグラムにもupしましたが、余り紙で作ったタグです。なぜか無心に全ての紙片にハトメをつけてしまったので(かなりの数)タグになってしまいましたが、ハトメがなければ、封緘紙としても、パッケージのアクセントとしても使えます。大きな紙に直接遊印を捺すのは、15 ...

手すき和紙で作ったお手紙セットです。少し小さめで、郵送はできないサイズですが。福西和紙さんの草木染(藍)手漉き和紙で封筒を、お手紙用の手漉き和紙で便箋を作っています。便箋をとった後、帯状に残る和紙はいつも文香に仕立てます。そうそう。本柘遊印の「鳩さん」達 ...

鳩達が少しずつ変わっております(わからないかもしれませんが)。100%角捺しをしてましたがToT、微調整を繰り返しだいぶ軽減いたしました。そして昨日、道端で話し合いをしていた鳩達を見て思いました。うちの子達は、足が短か過ぎるわ。。。と。昨日は彫刻機の前に坐れな ...

最近、発送時に使っている便箋です。かねてより気に入っていると言いまくっておりました「世界堂」で求めてきた和紙を使っています。色が5色くらい入っていたのですが、薄い茜色や水色など使いやすいものから使い切り、薄い灰色と緑色が残っておりました。とても美しいのです ...

今日は午前中に紙達が届き、大興奮の中、ひと言箋ばさみを作っていました。この白い紙は、今日届いた子です。「雪」ちゃんと言いますが、わたくしはずっと「あわゆき」ちゃんと思い込んでおり、紙の注文に際し。。。先週末から多方面の方々にご迷惑をおかけし、お騒がせした ...

半紙半裁でつくるお渡し用の平袋です。お取りまとめ頂いた際のお渡し用の袋として作っているものですが、これが結構トレーニングになっています。いつもながら同じ物を大量に作るということが、性格的に不得手な為、数枚ずつ、笑作っていますが、ストックするところまではい ...

昨日upしたひとこと箋ばさみと同じ紙を使って、柄和紙のラインを変えてみました。柄和紙といっても、これはロクタペーパーですので和紙ではありませんね。いつもの水引梅結びを使っています。中はこんな風になっていて、すごく単純なつくりです。三角のところを開けて、カー ...

数年前にお客様から頂いたかわいらしいボタン。というか、焼き物?というのか、焼いてあるもの。笑名前がわかりませんが、あまりに愛らしくてずっと使えず持っていました。このたび初めて登場です。先日よりはまっています「略式紙幣包み」の折形をひとこと箋ばさみとして仕 ...

先週末からの不穏な暴風もおさまり、久しぶりの晴れやかな空と風。よい朝です。真田紐になかなかたどり着けず~。ですが、色塗りで遊びました。*^^*充実の一日を工房蓮 藤井あき乃 ...

先日届いた真田紐。向こうの2種類が9ミリ幅で、手前の赤い紐が12ミリ幅です。実際に手にとって見てみると、やはり9ミリ幅が使いやすいだろう。と思いますが、小売しているものは12ミリ幅がほとんどで、なかなか9ミリ幅を見つけることができませんでした。(ひと巻きモノはあ ...

↑このページのトップヘ