遊楽の印和(ゆらのいん のどみ)のblog

九甘堂のオリジナル柘遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作ってゆきます。

カテゴリ:ぽち袋

小さくて、かわいく音が鳴る鈴。。。。なのですが。ぽち袋の「ふた」にぶら下げてみました。表で鳴らしてあげるべきか。。。中心部分か、熨斗位置あたりでもよいかもしれません。最近は、「紙面上の突起物」の扱いについて学習中。充実の一日を九甘堂 古賀あき乃 ...

先日upした夏のぽち袋(花火)★と同じ色の和紙を使った初秋バージョン。ここに。。。ある遊印が欲しくて試作中ですが。。。なかなか~うまくゆかず。。。しかし、絶対に欲しい。なんとか工夫して。充実の一日を九甘堂 古賀あき乃 ...

「夜空に花火」の雰囲気にしたかったのですが、「水面に花火」になってしまっているような。汗ま。どちらでもよいのですが。夏らしいぽち袋にしたかったので。充実の一日を九甘堂 古賀あき乃 ...

もう少し先の季節ですが。。。夏になったら登場する麻の葉模様の和紙を下地にして作ったぽち袋です。上掛けは楮100%の和紙で。一見涼しそうな雰囲気ではありますが、基本2枚も紙を重ねていると暑苦しさがないわけではありません。しかし、透かし模様の和紙を使うには、基 ...

紙を重ねることにこだわっております。中央の和紙は「透かし和紙」ですので、穴が開いており、このままですと、中身が透けるというよりも「丸見え」な感じなのと、中に何を入れるにしても、出し入れの際、「透かし」に引っかかって突き破ってしまう。というキケンもあり。と ...

しつこくやっていますが、これはぽち袋。友禅紙を内貼りしています。このサイズだと、全面に内貼りしてもさほど難しくなく成形できます。封筒サイズになると、若干手間も気も使うという感じになりますので(当然失敗も多くなる)、封筒サイズの場合は、「前面のみ友禅紙貼り ...

秋月販売用のあれこれができました!と、筑前秋月和紙処さん★へご連絡申し上げましたら、近くへ行くのでと、早速取りに来てくださって~。^^;ありがとうございました。昨日upいたしました★ぽち袋の「笑み栄ゆ」+「おたふくひょっとこ」バージョンも、最近気に入っておりま ...

最近気に入っている遊印の組み合わせで、手漉き和紙のぽち袋を作ってみました。だいぶ前に求めていた筑前秋月和紙処さんのオレンジ色がぼかして入っている手漉き和紙。やっぱり手漉き和紙はいいなぁ。。。と思いました。なにより作っていて気持ちよい。笑色の入り具合がとて ...

草木染の手漉き和紙で作ったぽち袋です。もちろん(!)いただきものの和紙ですが、圧倒的な美しさ。何に仕立ててあげようか?と随分悩みましたが、そしてたいていは。。。悩んで1年くらいは使えず眺めているのですが。。。誘惑に勝てず。このこは、あけびで染めた和紙だそう ...

九甘堂オリジナル紙遊びの道具たち(型板)をお求めいただいたお客様へ、古賀からのほんのきもちの贈り物を同封いたしております。画像は、ぽち袋用の型板をお求めいただいた時に一緒に旅立たせている夏バージョン2のぽち袋です。お盆くらいまではこの花火バージョンで。。 ...

夏になると描く渦巻き。 毎年描いている割にはちっとも上達いたしませんが、 今年は、最近よく作っっている折形タイプのぽち袋に描いてみました。 この折形タイプのぽち袋は、袋タイプ(封筒式)のぽち袋よりも、 若干改まった感じがして。。。 また、大人の女性がさりげな ...

卯月もあと1週間。早いものです。藤の花がキレイですが、近くの大藤棚は日曜日の朝9時半から、楽しげなおじさま方であふれておりました。藤酒か。次は早朝に行かねば。笑藤の花の印を作っていないので、杜若の遊印でぽち袋を作ってみました。霞のエンボッサーは、ひと押しで ...

弥生月にはいりました。。。昨日は、また雪がはらはら舞い、寒い朝となりましたが。。。あとひと月もせずに桜の季節となります。毎年気に入って使っている桜の友禅紙。薄い和紙をあわせてぽち袋を作ってみました。ぼんぼり印と桜の印。見辛いですが、背景には源氏香図の「絵 ...

このパターンは、厚手の紙でちょっと立派に作るより、半紙(二枚重ね)で作るのが、最も馴染む気がします。馴染む。。。というか、簡素で役柄といでたちが一致しているという感覚でしょうか。簡素って。。。。あなた。。。遊印を捺すだけにとどまらず、エンボッサーもいれ、 ...

少し厚手の和紙をさくら色に染めてみました。三つ折りにした紙幣にぴったりの折形です。封筒タイプのぽち袋よりも、紙の重なりが多いため、同じ和紙を使っても重厚感と申しますかきちんと感が出ます。昨年秋くらいからよく作っているカタチですが、どうして今まで作っていな ...

朝、一瞬見えたお日さまも、再び厚い雲の向こうに隠れてしまいました。今日も降り続ける雪。昨日より大きなぼたん雪が降っています。風もなく、まっすぐ垂直にかなりのスピードで落ちてきます。今朝、ゴミ出しに出ましたら、くるぶしの上10センチくらい埋まりました。九甘 ...

昨年は、ぽち袋作りにはまった1年だった。という気もしますが、引き出しを開けてみると、巻物風の包みも結構作っており、和紙巾着袋もそれなりのストックがあったりして、折りだけ済ませた金封と帯もどっさり出てきたりして、え~。これ誰が作ったんだろう~。^^なんて。 ...

ふたえ重ねの内側の和紙は戴きものですが、はつゆきの文様が散らしてある和紙です。パステルブルー系のはつゆきで、今年の春の終わりころ。。。思いがけずプレゼントしていただいたもので、冬になったら使わせていただこうと楽しみにしていたもの。印泥を使って直接印を捺す ...

先日お問合せいただいたこの和紙。夏にお客様の御見立で求めた和紙ですが、和紙にお花模様で透かしが入っています。(内側の和紙は戴きものですが、真っ赤な地色に桜模様の千代紙です)このぽち袋の上掛けには真っ白の和紙を使いましたが、生成りのような少し色がついたもの ...

最近凝っている半紙で作る「ちび金封風のぽち」。画像は、和紙と友禅紙を組み合わせて作ったものです。紙が違うだけで大層きちんとした佇まいになります。^^例えば、お年玉を入れるとしたら、コドモあてではなく、両親へのお年賀として。。。こんな雰囲気もよいのでは。と ...

↑このページのトップヘ