遊楽の印(ゆらのいん)のblog

工房蓮のオリジナル本柘植遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作って遊んでます。

カテゴリ:本柘遊印で作る > お手紙

自分で色をつけた和紙で作った箋と封筒です。これが裁断前の和紙。結構きれいに色がはいりました。緑色は液の色だけを見るともっときれいな色でしたので、和紙にのせた瞬間にがーんToTでしたが、乾くとまた色が変わってくれて、渋めですがそれなりに。笑作った液のままの色に ...

窓から見る外は、青い空にくっきりと緑の山肌が映えておりますが、写真を撮るとはっきり夕刻であることがわかります(って写真へたくそね。の言い訳をしています)。まだオレンジの夕日にはなっていませんが、気づくと18:00。随分と陽が長くなりました。画像の封筒は、草木 ...

蓬で染めた手漉き和紙だそうです。福西和紙本舗さんの和紙です。きれいな色。^^桜染めの和紙を細く見せて封筒に仕立ててみました。内側は同じく福西和紙本舗さんの白い手漉き和紙を仕込んでいます。ふた重にしているとはいえ、郵送するにはあまりに柔らかで心もとない感じ ...

啓蟄も過ぎましたので蓮の虫にも登場してもらいました。ここのところの遊印などの発送のあれこれに、「連翹(伊藤若冲)」が溢れているかもしれませんがご容赦を。なにしろ気に入ってしまい、あれにもこれにもこのパターンで捺しています。福岡県では、桜も咲き始めたようで ...

「源氏香図」遊印に色を付けたら雰囲気が変わりますね。。。「源氏香図」遊印はバニラ色一辺倒できましたが、最近は、色んな色で捺して楽しんでいます。少し幼い感じにはなりますが、明るく心穏やかに過ごせる春を待ちわびる気分にはしっくりきます。^^黄色の手漉き和紙は ...

モーブ色に近づいてきたような気がする混色印肉。^^今回作った印肉たちは、どれも結構変化しているような気がします。思っている方向へ。わたくしの執念でしょうか。笑昨日までの二日間の吹雪とは打って変わって明るい青空が美しい一日でした。吹雪くといっても、雪国の吹 ...

もうすぐ節分ですね。少しずつ陽が長くなり。。。小さな花の綻びにも春の兆し感じます。節が変わり春が立つと、息が白くなるような冴えた空気や、たまに舞う雪さえも。。。どことなく明るさを含んでいるように見える。やがて必ず。。。温かな春が来るのを知っているから、冬 ...

今日は確定申告の準備を完了する日と心に決め、朝早くから取り組んでおりましたが、やっと完了。あとは税理士の先生へ渡すだけ。^^と、思った瞬間に首凝り肩こりが解消したような気分になるのは不思議なものです。今年は少々出遅れてしまいましたが、これでやっと2021年へ ...

みなさま おひさしぶりでございます。^^年末年始いかがお過ごしでしたか?わたくしは、一体何をしていたかしら?と今思っていますが、そう思うくらい何もしなかったこの数日でした。とにかくしっかり自分を休ませようと思っていましたので、「あー今のうちに確定申告の準 ...

ここ数日。。。ようやく冬らしい気温を味わえるようになりました。寒いのが好き。というわけではありませんが、やっぱり冬は寒くなくっちゃ。と思います。先日文香を作っていました「山眠る」頃の箋も作ってみました。大きなぼたん雪が降りしきっているように捺していた「水 ...

紙遊びができないので、ひたすら色塗りを楽しんでいます。クリスマスバージョンやつぼつぼバージョン の箋や封筒もまだ使っていますが、瓢バージョンの便箋を作ってみました。昨日【What's New】でもお知らせ申し上げましたが、朱肉(彩と色朱肉共に)カート内で「在庫あり ...

数日前から発送用で使っている箋です。先日ご紹介いたしましたクラフト封筒と同じパターンです。冬仕様。「福西和紙本舗」さんの「あけび」で染められた手漉き和紙を使っています。大層なお気に入り。笑そして、インクは全て朱肉を使って捺していますが、【彩 濃赤茶】単色 ...

なんだかあわただしく過ぎた一日でした。とりあえずやっとおやつを食べ、生き返る午後5時。お正月用の新作は結局「年賀」印(もう少し修正して。。。今月中には登場予定です)で終わってしまいそうですが、「狛犬」について調べています。以前から気になりつつ、手元の資料を ...

「山装う」頃に使いたい封筒。たまには切り貼りなしで素直に作ってみました。^^とっても賑やかな封筒になってしまいましたが、この時季は色とりどりのかわいらしさが似合う。と思います。スタンプパッドも使っていますが、こういう時混色した様々な色の朱肉があると実に楽 ...

あっという間に週末ですね。また台風が来ているようで、お月様にも会えたり会えなかったりですが。今日は午後から少し時間をとって色塗りを。わくわく。笑封緘紙を作りだすと疲れ切ってしまうまでやってしまうので、その前に色塗りした和紙を準備しておこうとせっせと色を塗 ...

今日は十五夜ですね。昨晩のお月様もとても美しかったです。今日も晴れ渡っていますので、帰り道が楽しみ。^^ということで、お月見団子は作れませんので、この季節に使える封筒と便箋を作ってみました。少ししっかり目の楮紙を外側に使った郵送できるタイプの封筒と、栗で ...

草木染の手漉き和紙を使った長月の箋です。これは「栗」で染められた和紙。ものすごく好き。笑そういえば、今年はまだ栗を食べていませんが、もしかしてもう終わっているのでは?食材の買い出しにも必要最低限しか参りませんのと、このあたりのマーケットは旬の野菜がいまひ ...

草木染(藍)の色が初めてきれいに撮れたような気がします。薄いのも濃いのも藍染めの手漉き和紙です。背景の源氏香図は「鈴虫 9ミリ印影」。アートニックj「バニラ」スタンプパッドで捺しています。最近は「源氏香図」遊印を濃いめの色で捺すことも多いのですが、和紙の色 ...

昨日お箸包みに使った石州和紙の質感をすごく気に入ってしまい私用でストックしている箋にあわせて封筒を作ってみました。上の画像は、和紙を裁断し折筋をつけた後、少し裏側に色を入れたところです。「芒」や「虫の音」「お月見団子」など。。。本柘植遊印は全て「国産朱肉 ...

夏は夜。月の頃はさらなり‥‥と、清少納言も言っていますので、「三日月」遊印★を出してきました。深く濃い緑に覆われた山々の向こうに上がる白い三日月は、日中の暑さをしばし忘れさせてくれる。でしょうか。最近の夏は夜中も滅法暑いですけど。四季の風情。。。忘れたく ...

↑このページのトップヘ