遊楽の印(ゆらのいん)のblog

工房蓮のオリジナル本柘植遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作って遊んでます。

カテゴリ:本柘遊印で作る > カード

この友禅紙とはずいぶん長いお付き合いです。10年以上は使い続けているような。。。最初にこの和紙を買ったときのことをなぜかとてもよく覚えています。在庫が無くて作ってもらったのですが、(わたくしの為というわけではありません。製造元にもたまたま在庫が無く、定番品 ...

今日は「覗き瓢のカードセット」^^何度も登場していますが、石州和紙をくり抜いて作った瓢を貼り付けた封筒とカード台紙です。今回は、封筒を前合わせにして瓢を覗かせてみました。無病(六瓢)息災の想いを込めて、「瓢に心」7.5ミリ角の本柘植遊印★をカード台紙に捺して ...

先日の石州和紙で作った瓢を貼り付けたカード★のミニバージョンです。ミニバージョンといっても、中のカードは広げると葉書よりも少し小さいくらいのサイズで作っています。郵送はできないサイズの封筒ですが、このくらいのサイズの方が気軽に使えそうな気もします。今回は ...

昨日と同じサイズ★のカード(箋)と封筒です。今日の瓢は石州和紙。全体に絞りというか折りというかきっちり入っている和紙ですが、茶色と灰色のグラデーションに惚れまして連れて帰ってきた子です。私にとっては、柄そのものを活かせる雰囲気の紙ではなかった為、なんとな ...

郵送できるサイズの封筒とカードです。わたくしの定番少し厚手の生成りの和紙に、瓢型にくり抜いた麻の葉文様の和紙を貼り付けています。水引を渡そうか?とも思いましたが、せっかく郵送可能サイズで作ったし。と、「りぼん結び」のゴム印を朱肉(濃赤茶)で捺しましたが、 ...

先日up致しました「懐紙で作った小さなカードセット」★の色違いです。真っ白の懐紙と一緒に、深い緑の懐紙も入っていて美しく家紋がエンボスされています。きれいですね~。^^こういう色の濃い懐紙はどういうときに使うのでしょうか。。。中のカード台紙と手漉き和紙で作 ...

少し小さめのカードと封筒は、懐紙で作れるサイズで試作してみました。だいぶ前に求めていた家紋エンボスが施された懐紙を封筒の表紙に使い、台紙には少し厚手の機械漉き和紙を使っています。遊印は捺せませんね~。笑大きなカードセット★と同様「瑞雲」エンボッサーのみで ...

今日は和紙の糸が届く日。カードを作って(というか裁断しただけですが。)待機中です。貼り合わせていないので、中心を和紙の糸で固定する予定。ついでに揃いの封筒も作ってみました。昨年末に慌てて取り寄せた「麻の葉文様」の白い和紙を表に使い、台紙には機械漉きの檀紙 ...

先日お話しました石州和紙を使って葉書を作ってみました。これは宛名面。こちらが裏面。葉書代わりに使っているのは伊勢和紙です。今日は快晴。風が冷たく気温は低いのでデロンギをつけていますが、空気が驚くくらいぱりぱりに。そのせいで昨日あたりから。。。「これは。。 ...

小さめのカードと封筒を揃いの和紙で作ってみました。昨日upしたカードは内側に、メッセージを書くための手漉き和紙を挟んでいましたが、これは、直接カード(和紙)に書き込むタイプにしたかったため、書きやすい面(和紙表側)を内側にして折っています。非常にわかりにく ...

先日伺った秋月和紙さんの展示会で求めた手漉き和紙を使ってカードとそれを入れる封筒を作ってみました。しっかりめの二層紙で、グレー系のピンク。紫いもの色だそうです。甘すぎず素敵な色。カードには、直接メッセージが書けますが、表側に水引をつけたので、中には、書く ...

以前。。。お客様にいただいた菖蒲柄の千代紙を使ってカードと揃いの封筒を作ってみました。この時季に。。。ここ数年毎年登場している菖蒲柄の千代紙。ライン使いにぴったりで、大好きな千代紙です。封筒に入れた時に、カードの菖蒲柄がうっすら透けて見える紙を選んでいま ...

「兜」の遊印★を微妙にリニューアルしております。印影自体は変わらないと思いますが。。。気づくと端午の節句も間近となり、この時期しか使わない「兜」印を使ってカードを作ってみました。季節感とカードの封緘代わりに使いました「蔓州浜」の紋きりが透けて見えるように ...

切れ端の和紙に色を付けてみました。これはスタンプパッドの「シナモン」という色。ステンシル用のスポンジを使うと簡単にほんわりした色を付けることができます。二つ折りにして、ミニカードに。かわいらしい桃色の紐を掛けてみました。便利で使える道具はたくさんあります ...

和紙で作った袴付きのメッセージカード。何度か自分でも、実際に使う機会がありましたが、結構使える。と、思う。封筒よりもうんと手軽で、帯よりも出し入れが簡単。以前は、もう少し深めのケースっぽいものを作っていましたが、(中に挟むのは、薄い和紙のひとこと箋でした ...

和紙で作ったメッセージカード(というか切りっぱなしの和紙ですが)の切り口(断面)に水引を貼り付けてみました。ちゃんと目的を果たし終えるまで、その場にとどまってくれるのか?なんて。。。毎度のことながら、経過を観察する前に既にお客様のところへ旅立たせてしまい ...

昨晩、所用で車を出した時。。。家の角を曲がったら突然現れた大きなお月様。思わず義母と「わぁきれい!」でした。^^秋になると。。。田舎の空は特に。。。空気が澄んで、お月様がとてもとても美しく見えます。眺めていると、まさしく「月光を浴びている」感覚に。今年の ...

前回upした「封切りメッセージカード」★のちょっぴり進化バージョン。です。帯の幅が若干狭くなり、カードの裾が斜めになっており、「和紙くるみぼたん」の裏の処理(完成すると見えなくなります)と、帯への接着の仕方を変えています。比べて見ないと、わからない程度の変 ...

A4の和紙からぽち袋を作った後の端紙を、二つ折りにしてカードにしてみました。カードを入れるための封筒を作るには、更に新しい和紙を使わねばならず、「1枚のA4の和紙を使い切る」という課題でしたので(自分の。笑)、封筒は断念し、帯にしてみました。今は、何であって ...

試作中のでんでん虫の遊印でメモ紙を作ってみました。ぼちぼち印とあわせて。あっという間に一日が終わる感じで、このスピード感は一体どういうことだろう。と思います。すぐに70歳くらいになって、忙しいばかりで何も仕上げることができなかった。あとどのくらい生きられる ...

↑このページのトップヘ