遊楽の印(ゆらのいん)のblog

工房蓮のオリジナル本柘植遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作って遊んでます。

タグ:工房蓮

秋になると源氏香図の遊印を使いたくなります。何故かわかりませんが、必ずそうなります。^^日に日に秋の気配を感じるようになりました。こういう時に、「そしてもうすぐ冬になるんだわ。」と情緒のかけらもないことを思う女にはなりたくないものです。なりたくない。と思 ...

一年ほど前に頂いた「一歩」のカレンダー。昨年末にパネルを貼って、今年3月、わたくしの新しい場所に連れてきました。そのカレンダーも3ヶ月と半月ほどになり、改めて。。。どんな風に過ごしていても、時は確実に間違いなく過ぎてゆくことを知ります。2019年の残りの日々を ...

10月1日から上がる消費税に対応する為に、ネットショップを一時的にクローズするかもしれません。たいした作業量ではないと思いますが、夜中の作業や事前作業ができそうにない為、1日クローズとなりそうです。なんだか説明を読めば読むほどややこしくわかりにくくついていけ ...

巻き巻です。困ったときには巻き巻に助けられていますが、中に入れるものに併せて簡単に作ることができるのですごく便利です。私は紐で留める事が多いのですが、和紙封緘紙で留めてもかわいく仕上がります。しかし、紙袋に見えます。巻き巻とか言っていますが、カタチとして ...

最近、納品書のスタイルを変えた。と、先日も書いたような気がいたしますが、日付印を替えたくて、探しておりましたら、見つけました。^^押印時に、ナンバリングのように「かっしゃん」という音がする日付印が欲しかったのです。なんとなく文字的には間抜けな感じも致しま ...

新しい住所ゴム印を作ってみました。最近、納品書のスタイルを変えたので、それに合わせて作ったものです。大好きな隷書体で。これは、A4ファイルが入る封筒で、クリックポストで送ることができるサイズです。いつもの無印の茶封筒にはファイルが入らないので、少し大きめの ...

ネットショップの価格変更作業に伴い、全ての遊印を見直しておりますと、自分がいかに!同じものばっかり!使っているか。。。よくわかります。もっとまんべんなく愛してやらねば。と久しぶりに文香を作りましたが、やっぱり同じパターンに。--;好きなものが好き。という ...

終わったと思っていた雨が、昨晩は又ひどく降っていました。被害が広がらないことを祈ります。ちらっと見えているワイヤープランツは、家に連れて帰ってきたときは瀕死の状態でしたが、少し元気になりました。「ふさふさ」にはなかなかたどり着けそうにありませんが、ちょっ ...

白文草書タイプの「吉日」遊印 ★ ですが、少し前から、彫刻機的には厳しくなりつつありました。今回の新印材への移行に伴い、廃盤商品とさせていただきます。美しく彫刻できている最後の10本のカートを作りましたので、よろしくお願い致します。カート内でもご案内いたし ...

雨も収まり、秋の風情です。昨晩の帰り道、虫たちの大合唱でした。あの大雨の中。。。生き延びたんだね。たくましく。葉月も終わりますが。。。どうぞ穏やかな週末でありますように工房蓮 藤井あき乃 ...

整然と並ぶと更に愛しさが増す。わが子ながら。笑saeちゃん作。充実の一日を工房蓮 藤井あき乃 ...

クリックポストでお届けするときの封筒です。住所お名前ゴム印の梱包。’ぷちぷち’で巻くと、3センチの厚み制限を越えるので、厚紙やダンボールで補強しています。水貼りテープはここでも活躍。もっといろんな色があると楽しいのになぁと。いつもずっと思っていますが。でて ...

「れんこん(見通しいかが?」の赤(7.5ミリ角に彫刻) ★ のカートをさりげなく準備しておりましたら、早速ご注文頂き、慌てて画像を用意する店主。あいすみません。ちいさな「れんこん」赤い子です。^^と、ご紹介しつつ、在庫は0ですが、彫刻できます。どうぞよろしくお願 ...

残暑お見舞いの葉書です。もうずっと。。。残暑お見舞いの葉書に「とんぼ」の本柘植遊印は定番です。今年は罫線スタンプを朱肉(濃赤茶)で捺してみました。どうぞよい一日でありますように。。。^^工房蓮藤井あき乃 ...

おはようございます!遊楽の印webshop ★ 再開いたしました。あちこちで何度もお知らせしており、しつこくて恐縮ですが、もう一度。①「sold out」表示が出ている商品について現段階で、彫刻済みの商品がない。という意味ですが、この表示が出ているものに関しましては、 ...

藍染の手漉き和紙で封筒を作りました。お月様を透かしたつもりですが、意外と透けずにちょっとがっくり。葉月も後半に入りお月様がとても大きくきれいに見えるようになり、毎晩の帰り道が楽しみで。長年。。。とてもお世話になった柘植の職人さんに書いた手紙を入れる封筒で ...

ネットショップのカートをひとつひとつ(本柘植遊印だけですけど。汗)検証しておりますが、ほんとうに。。。なんと雑なことをやっていたことか。と、今は雑じゃなくなってます。と、言い切れないもどかしさもあるわけですが、猛省の日々。それでもご利用頂いた皆様に、ご覧 ...

今朝は彫刻がたまっていたので、しばらく彫刻機の前で作業をして先ほどここへ到着。働く彫刻機の前で、「そうだカタログに席だけ作ってある「すすき」を仕上げてやらねば。と思ったのに、なぜか「しろねこ」のリニューアルに取り掛かってしまい、わたくしは一体何をやってん ...

なぜか光り輝いておりますが。笑上から差し込むタイプも作ってしまいました。わたくしのウレシサが宿っているとしか思えない瑞雲エンボッサー。^^工房蓮 藤井あき乃 ...

ここでも何度も登場しているこの折形は、塩包みの折形を少しアレンジしたものです。このサイズは、半紙一枚をそのまま使え、折るのもすごく気分よく^^(つまり難しくなく。定規を使ったり目検討で折っても失敗したりすることが少ないということです)、折り続けていると無 ...

↑このページのトップヘ