遊楽の印(ゆらのいん)のblog

工房蓮のオリジナル本柘植遊印を使って、文香や折形、和紙巾着袋など。。。いろんなものを作って遊んでます。

タグ:工房蓮

蓮(れん)の新しい印を作ってみました。大好きな砂金袋★の本柘遊印を組み合わせています。絵とお名前を組み合わせて作るセミオーダーの印を一新しようと思っていますが、版下作りがなかなか進まず~。と相変わらずですが、今日は午前中所用を済ませ、先日の陶器ぼたん達を ...

さて。。。土曜日に一所懸命作った陶器ぼたん達。現在乾燥中です。100個にも満たない数ですが、思いがけず疲れまして、笑しかも、思いがけず難しく、真剣度に反比例してカタチが整わない。きれいに成型するというよりも、素朴な不揃い感でよいはず。難しくはないよね。。。と ...

今日は午前中に紙達が届き、大興奮の中、ひと言箋ばさみを作っていました。この白い紙は、今日届いた子です。「雪」ちゃんと言いますが、わたくしはずっと「あわゆき」ちゃんと思い込んでおり、紙の注文に際し。。。先週末から多方面の方々にご迷惑をおかけし、お騒がせした ...

左の箱にいる子達が彫刻機の仕事を終えた子達です。真ん中の箱に入っているのが、わたくしの手にかかった子達。右の箱の子達は、印影をとって最終確認をし、お洋服を着せてもらうのを待つ子達。それぞれの順番待ちの子達が、ひと箱ずつでおさまっているのが限界で、箱から溢 ...

半紙半裁でつくるお渡し用の平袋です。お取りまとめ頂いた際のお渡し用の袋として作っているものですが、これが結構トレーニングになっています。いつもながら同じ物を大量に作るということが、性格的に不得手な為、数枚ずつ、笑作っていますが、ストックするところまではい ...

今日はなんだか上半身が重い。。。コットンパールの軽~いネックレスが首に食い込むようなずっしり感。おまけになぜ500mlのペットボトルから水を注ぐ手が震える!どこかおかしなことになっているのでは?と、かすかな不安がよぎるも、単なる蓄積疲労に違いない。と打ち消す ...

入梅したのでしょうか。。。ニュースもろくにチェックしていない今日この頃。今日は早めに帰宅しようと思います。たまには本でも読みながらぼーっとしよう。って、なかなか「ぼー」が、できない性分なわけですが、がんばってぼーっとするというのもへんですね。と、いろいろ ...

先週うちの子になってくれた「さがえちゃん」。どうせなら朝日が降り注ぎ、美しく風にそよいでいるところを撮って上げれば良かった。また今度。斑入りの葉っぱがとっても好きで、実家にいるギボシは白い腑が入っていますが、この子は薄い緑の斑入り。最近お手伝いに来てくれ ...

先日もご紹介いたしました★ずっと以前にお客様から頂いた「焼き物」。残りを数えながら大事に使わせていただいています。そして!同じような物を陶器で作ってもらおう!とプロに相談中です。オリジナルの陶器のボタンができたら。。。実に嬉しいじゃあないですか!^^ここ ...

遊楽の印(ゆらのいん)オリジナルの「ひらがな印」です。福岡のTOHJI(とうじ)さん★で、お取り扱いいただけるようになりましたので準備中。昨日送り出しました。様々な準備もすべてお任せしてしまい、相変わらず怠慢な産みの親ですが、そのうち店頭に登場させてもらえると ...

すごく暑かったり肌寒かったり。。。気温が定まりませんが、気分や体調まで乱れないようにしたいものです。いろいろお知らせしたいこととせねばならないことがあるのですが、少々慌しくしております。追ってひとつずつ。。。ご報告してまいります。明日以降。笑充実の一日を ...

数年前にお客様から頂いたかわいらしいボタン。というか、焼き物?というのか、焼いてあるもの。笑名前がわかりませんが、あまりに愛らしくてずっと使えず持っていました。このたび初めて登場です。先日よりはまっています「略式紙幣包み」の折形をひとこと箋ばさみとして仕 ...

先週末からの不穏な暴風もおさまり、久しぶりの晴れやかな空と風。よい朝です。真田紐になかなかたどり着けず~。ですが、色塗りで遊びました。*^^*充実の一日を工房蓮 藤井あき乃 ...

週末ですね(もうすぐ)。会社員時代のわくわく時間を思い出しつつ、わたくしは今から帳簿付けに邁進します。えぇ。ひたすらに。やらねばなりません。今日こそは。終わるまで帰りません。お察しの通り、ためまくっていたわけですが、毎日「今日は必ずやります。」と誓いなが ...

先日届いた真田紐。向こうの2種類が9ミリ幅で、手前の赤い紐が12ミリ幅です。実際に手にとって見てみると、やはり9ミリ幅が使いやすいだろう。と思いますが、小売しているものは12ミリ幅がほとんどで、なかなか9ミリ幅を見つけることができませんでした。(ひと巻きモノはあ ...

先日ご紹介いたしました斜線の透かし模様が入った懐紙★を横置きにして作った封筒です。赤顔紙のラインを入れてみました。れんこん(見通しいかが?)の遊印★はグレイシェイド★の最も薄いグレイで捺しています。半分に折った状態で売られている懐紙ですと折れているところ ...

「霞」本柘遊印★の使い方がいまひとつわからず、出番がない!というお問い合わせをいただきましたので、組合せを考えてみました。上の画像は、すべて65mm×90ミリくらいの箋で、「霞」本柘遊印はバニラスタンプ★で捺しています。「霞」印は、絵柄物の背景として使うことが ...

エンボッサ―も遊印も捺していますが、探せない柄柄柄。様々なサイズのものをひとまとめにして包むことができ、中の物が、がんがん動かない程度のフィット感があり、和の雰囲気のするもの。ということで作ってきた「巻き巻」です。今までは紙紐を入り口部分にとじ込み、くる ...

先日ご紹介しました折形「略式紙幣包み」を「ひとこと箋ばさみ」に仕立ててみました。使用した紙はA4サイズにカットしてある檀紙風の少ししっかりした紙です。1枚のA4サイズの紙から「ひとこと箋ばさみ」と名刺大くらいの「ひとこと箋」が3枚取れます。ロクタペーパーを細い ...

粉包みの折形のひとつ「くすり包み」だそうです。外側の和紙は、お客様から頂いた鳩居堂の京花紙。お化粧紙として利用されてきたもののようですが、今でいうティッシュペーパーということでしょうか。市松模様が漉き込まれた贅沢なティッシュペーパーです。内側に草木染の和 ...

↑このページのトップヘ